みんなの不動産 TOPみんふどについてみんふど総合研究所不動産オーナーへの方へみんなの暮らし会員登録お問い合せ
みんなの不動産トップページ
こだわり検索 不動産の持つ特徴をアイコン化しています。ワンポイントにこだわった検索ができます。
物件詳細情報 全物件表示
住宅
オフィス&お店
近代建築
ヴィンテージ
長屋・町家
インダストリアルビルヂング
名作住宅
ロフト
雑居する
シェアOK
リノベーションOK
ペットOK
アーケード上
高架下
一棟丸ごと
水辺不動産
詳細検索 いくつかの特徴をクロスして検索することができます。
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
価格帯検索
表示オプション
賃貸物件のみ検索
売買物件のみ検索
賃貸情報住宅 水辺の物件終了
中津のユニテ・ダビタシオン
お問合番号:10506
言わずと知れた建築家ル・コルビュジエが設計した一連の集合住宅の名前だ。1952年に完成したマルセイユの第1号が有名だが、最後のユニテがフランスのフィルミニで完成した1960年から遅れること11年、1971年に中津で完成したのがこの「中津リバーサイドコーポ」である。大阪万博で湧く当時の勢いそのままに中馬市長の大号令で大阪市によって開発された総戸数868戸の住宅群。今ではとても珍しいクロスメゾネットという構成にル・コルビュジエへのオマージュが感じられる。
今回の部屋は建築家・窪添正昭氏によってリノベーションされているが、オリジナルとして残る階段手摺を設計の手掛かりとし、白い漆喰壁、ナラ無垢フローリング、ケイカル板など使用する建材数を極端に減らすことで抑制のきいた空間となっていた。キッチンや吊戸棚などは絶妙なレストアがなされ、新たに作った洗面台や建具に施されたアイアン飾り、シンプルな照明器具の選択や決して派手ではない神保電器のスイッチプレートなど、素人DIYにはない、流儀すら感じる仕上がりだ。
そして中津という場所性。梅田から一駅にして、こののどかな空気感は、母なる淀川に抱かれた水辺のまちならでは。カンテは健在だし、サムライジーンズや34キッチンに加えて、イマジンがこの場所を選んだあたりにも中津のポテンシャルを感じる。
一日を大切に生きたい人に暮らしてほしい部屋、あります。
 
中津リバーサイドコーポ
所在地 大阪市北区中津2丁目
交通
御堂筋線 中津駅 8分
賃貸面積
69.85 m2    
賃料
--- 共益費 ---
敷金 --- 礼金 ---
敷金 --- 礼金 ---
その他 (保険) 火災保険
(保証会社) 全保連必加入
その他 昭和46年1月 その他 仲介
その他 2018年4月リノベーション
右側はリノベーションによって広いリビングになっています
物件のお問い合わせ先
合資会社マットシティ
メールでお問い合わせ
06-6314-6408
大阪市中央区北浜東1-15 ビル・リバーセンター6階
大阪府知事(2)第54714号
<情報登録日:2018-07-15 >
 
北側は淀川への眺望
リノベーションによってできたリビング
キッチンと玄関
階段
洗面所
洋室から和室へと続く
南側眺望は梅田方面
緑が豊富な周辺環境
透視図(新築当時のパンフレットより)
透視図2(新築当時のパンフレットより)


みんなの不動産総合研究所